徹底ケア!医療レーザーでムダ毛を脱毛してみよう

医療レーザー脱毛でツルツル素肌を目指す

自己処理をしても次々に生えてくるムダ毛は、脱毛施術を受けることでツルツルの状態をキープすることが期待できます。ですので、ムダ毛の自己処理が楽にすることができる上に、カミソリ負けや埋没毛などのトラブル予防にも効果的です。とことんムダ毛を処理したい場合、医療レーザー脱毛でムダ毛をケアするのがおすすめです。この医療レーザー脱毛は、美容クリニックなど医師のいる施設で受けることができます。ムダ毛の毛根に強いダメージを与えることができるので、最も永久脱毛に近いムダ毛処理方法だと言われています。

施術時に気を付けたい3つのポイント

医療レーザー脱毛は脱毛効果に優れていますが、その分、肌に大きな負担がかかります。そのため、痛みが強いという特徴がありますが、3つのポイントを抑えて施術することで、デメリットをカバーすることができます。脱毛にチャレンジしたいと思ったら、紫外線対策をしっかりとするのが1つめのポイントです。医療レーザー脱毛はムダ毛に含まれているメラニン色素に負荷を加えますが、メラニン色素は日焼けをすることで肌の中にも多く作られます。この状態で脱毛施術を行うと、ムダ毛だけではなく肌も攻撃してしまう可能性があるので、気を付けましょう。2つ目のポイントは、保湿ケアです。肌は乾燥していると外からの刺激に過剰に反応してしまいます。これは脱毛施術でも同じなので、保湿ケアをすることで痛みを弱めることができます。脱毛前後に体温を上げないようにすることも大切です。運動や入浴、飲酒をして体温が上がると痛みが強くなるので、脱毛前後は避けるように心がけましょう。

医療レーザー脱毛は医師や看護師といった医療従事者が行なうレーザー脱毛です。医学的な根拠に基づいた施術を受けることができ、脱毛サロンで行なわれる施術よりも出力が高いため、更なる脱毛効果が期待できます。